整備案内 Maintenance guide

鉄道保線機械整備事業

鉄道保線機械(マルチプルタイタンパー、バラストレギュレーター、モーターカー、
レール削正車、軌道クレーンなど)保守・点検・整備(全般検査、年次点検)他、
緊急時の対応をしています。

マルチプルタイタンパー

当社はスイス製、オーストリア製の最新の技術が詰め込まれた
マルチプルタイタンパー(線路の砕石を整えることによって線路を安定をさせ、
安全を確保する機械)の保守整備・維持に携わっています。

マティサ

プラッサー

レール削正車

オーストリア製、アメリカ製のレール削正車(レールの頭部を切削し
車輪との摩擦を軽減させ乗り心地をよくする機械)の保守整備・維持に携わっています。

スペノ

ハラスコ

軌道クレーン

ドイツ製軌道クレーン(外部からのクレーン作業のできないところでの重量物を
吊り上げるのに使用されています)の保守整備・維持に携わっています。

デマーク

整備に関する
お問い合わせはこちら

株式会社 東洋内燃機工業社

整備担当整備営業課

〒216-0031 神奈川県川崎市宮前区神木本町2-20-1

044-866-8171

[受付時間] 9:00~17:00 祝祭日以外の平日

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ